ナチュラルヘルシースタンダードの口コミ

妊娠にも効果が期待!

【妊娠のために必要なのは葉酸!】

妊娠時に摂りたいとして有名な成分に「葉酸」があるのを御存知でしょうか。
葉酸は、元々は貧血予防に効果があると有名になった成分ですが、現在では心臓病の予防効果も期待されていたりします。ですが実は、「妊娠の可能性がある」人にもおすすめなことは意外と知られてないのではないかと思います!
母体が葉酸を摂取することで、体内の赤ちゃんが発育するのを促進する効果が見込まれています。
また、男性の精子が染色体異常にならないようにする働きを持つこともわかっています。夫婦で摂取することが好ましい成分ですね^^
葉酸を多く含む食材としては、緑黄色野菜が有名ですが、そもそも現代人は野菜の摂取量が少ないのに、さらに緑黄色野菜に限定されるとは…と頭を抱えたくなってしまいますよね><
しかも加熱に弱いという特徴も持ち合わせているがために、普段の食生活では足りていないのが常です。近年では葉酸サプリメントが発売されるほどの人気となっています。
でも、サプリメントは高いし、飲まずに済むなら飲みたくない類のものですよね。

【葉野菜から摂取できる!】

では、そんな妊娠に重要な葉酸が多く含まれる食品には何があるか。なんとグリーンスムージーの元になる葉野菜と果物に多く含まれるのです!
具体的に言えば、ホウレンソウなら2株で126マイクログラム、小松菜は2株あたり66マイクログラム、オレンジ1コやイチゴ(5コほど)などの果実であれば平均50マイクログラムも含まれます。
これを食するのかと思うと作る手間も合わせてゲンナリしてしまうところですが、グリーンスムージーならミキサーにかければ一杯になる程度ですよね^^お手軽に必要摂取量を取れるすばらしい飲み物ですね。

【ここで注意点も…】

大切と言われる葉酸も、生まれてくる赤ちゃんが健康であるためには過剰な摂取は禁物。一日一グラムまでを肝に銘じての摂取を心掛けましょう。