ナチュラルヘルシースタンダードの口コミ

ちょっと待って!その飲み方で本当に栄養は摂れてます?

グリーンスムージーと言えば、葉野菜や果物からビタミンB2、食物繊維やカリウム、鉄にビタミンC、さらにカルシウムにカロテンや鉄分など普通の食事では摂取しきれないような成分を手軽に摂取できるのがありがたいものですが、さて、それらは本当にグリーンスムージーを飲むだけで摂取できているのでしょうか。

冷やしすぎてはいませんか

加熱すると栄養素が壊れてしまうからといって、冷やしすぎてはいませんか?確かに温かいスムージーはNGとされていますが、冷たすぎるものは内臓を冷やしてしまう恐れがあります。
特に、体温が上がり切っていない朝早くにひえっひえのグリーンスムージーを毎日飲むことで、逆に太りやすい身体になってしまいます!
できるだけ常温で飲むよう心掛けましょう。身体に優しい方法で摂取してあげることが大切です。

飲んでいるだけじゃないですか

グリーンスムージーがいくら飲み物だからと言っても、単純に喉を通しているだけでは十分に栄養は吸収されないことがわかっています。
人の身体は、噛むことで唾液を分泌するようになっています。そして、その唾液がもとで体内の酵素が働き、食べたものを栄養素レベルに分解して消化吸収するのです。
ですので、ごくごくっと一気飲みしたところで意味がないのです!今からしっかりと噛んで飲むよう心掛けてくださいね。そういえば、牛乳も「噛んで飲みなさい!」なんて小学校の先生に言われた記憶があったりしませんか?笑

食事と一緒に摂取してはいませんか

食事と一緒にすれば時短で済むし、前述した「噛む」ポイントもクリアじゃないか!と思うかもしれませんが、それは間違い。
いろんな栄養素と一緒に摂取することで、逆に吸収されにくくなるというデメリットが出てきます><グリーンスムージーは単体で飲むこと!これ鉄則なり、です。もっと言えば、飲む前と後には各40分程度は時間を空けてあげるのが理想ですよ!