ナチュラルヘルシースタンダードの口コミ

なりたい肌別食材選び!

葉野菜たっぷり果物たっぷりのグリーンスムージーが美肌によいのは明らかですよね!では、どんな症状の肌にどんな食材を取り入れたグリーンスムージーが効果的なのでしょうか?

ハリが欲しい!

ハリを取り戻すには、活性酵素を取り除くのが近道です。その効果を持つのが「抗酸化成分」と言われる成分で、これを多く含むものの代表としてブルーべりーやアサイーがおすすめ!
野菜で言えば、トマトがGOOD!トマトが含むリコピンにはつよーい抗酸化作用があります。メラニンが作られるのを抑制する上、コラーゲンが減るのも抑えてくれます。

なにより美白!

美白に効くのはもちろん御存知ビタミンC!ビタミンCは血行をよくする効果もあり、肌を明るくしてくれます。代表的なものはグレープフルーツなどのかんきつ類でしょう。
果物だけでなく、葉野菜の、かぶの葉や小松菜などにも多く含まれていますので、ビタミンCに至っては特に気にしなくてもグリーンスムージーを飲めば摂取できてしまうかもしれませんね^^

ニキビとさよならしたい

ニキビに効果があるのはビタミンAなのですが、この元となっているベータカロチンを多く含むのは赤パプリカと言われています。
ビタミンAはビタミンB群やビタミンD、Eを体内に吸収するために必要となる成分でもあるので、総合的な美肌効果が見込まれます。他にも、風邪やガン予防に効果があります。
果物でいえば、スイカや蜜柑にも多く含まれていますので、グリーンスムージーに甘味が足りないな、というときは追加してみるとよいでしょう^^

むくみをとりたい

むくみに効くと言えば…きゅうり!昔はパックとして人気を博したきゅうり。これに含まれるのはカリウムで、その効果は余分な水分を出すというもの。
きゅうりだけ食べていると緩やかに餓死できるなんていわれ、栄養素がないように扱われますが、そんなことはない!ぜひ取り入れてくださいね。